Skip to content

Z400にフォグランプを取付け(その2)

Last updated on 2022年4月29日

Z400にフォグランプを取付け(その1)」の続きです。

出来上がったハンドル周り。

ハンドル周り
ハンドル周り

随分とにぎやかになりました。

配線図

配線図
配線図

裏はこんな配線、

ギボシのオスメスをよく間違えます。。。

LED付きフォグランプスイッチ

LED付きフォグランプスイッチ
LED付きフォグランプスイッチ

USB 電源の隣に取り付け。

ACC につなげて OFF時に点灯するよう配線。

スマホホルダー

スマホホルダー
スマホホルダー

最初取り付けた位置から微調整。

左側に移して 90度回転、

少し手前へずれてメーターが見やすくなった。

バッテリー電圧計

LED電圧計
LED電圧計

フォグランプは片側 20W、左右で 40W、

結構な消費電力なのでバッテリーが心配で取付け。

両面テープで貼っただけ。

キーON時 12.5V、アイドリング時 14.1V、安定後 13.2Vでした。

フォグランプを点けると 0.2V 下がります。

電流を計算すると、

  • フォグランプ消費電力 40W ÷ バッテリー電圧 (12.5 – 0.2)V = フォグランプ電流 3.25A

バッテリーの内部抵抗は、

  • バッテリー電圧降下 0.2V ÷ フォグランプ電流 3.25A = バッテリー内部抵抗 0.06Ω

ちなみにフォグランプは LED なので電圧降下があり、

2V だと 2V x 3.25A = 6.5W が熱で失われます。

スイッチのリード線が細ッソイですが今のところ大丈夫。

温度計

温度計
温度計

機械式、貼っただけ。

常に 3~4度高めにズレます。

シールド

シールド
シールド

純正のラージメーターカバーが手に入らず、

小ぶりの社外品を探したけど見つからず、

挟んで止める亀の子シールド。

SUGOMIデザイン的にはどうかと思いますが、

自分的にはちょこんと乗った感じが可愛くて好きです。

効果は未知数。

スマホの防風になっている。。。

LEDフォグランプ

LEDフォグランプ
LEDフォグランプ

今回の目玉、フォグランプ。

スタントケージに取付け。

Z400 はフォグランプを着けるようなバイクではありませんが、、、

日帰りの用事ができて戻りが夜になるのが確定して、

その対策で。

歳で夜目が効かないので、

基本夜は乗らないのですが、、、

なので用事が終わったら外すかも。

一応車検対応のためにカットライン付きにしました。

配線(最終版)
配線(最終版)

収まらなかったケーブルを作り直してスッキリ。

防水が必要かも。

ハンドル周り(ON時)
ハンドル周り(ON時)

フル装備、ON状態。

駒形PA
駒形PA

行ってきました。

関連記事

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA